Loading...
キャンピングカー・軽キャンならRakuneru(ラクネル)オリジナルキャンピングカー・ベッドキット製作など車中泊仕様で快適なくるま旅

Rakuneru rest(ラクネル・レスト) | キャンピングカー・軽キャンならRakuneru(ラクネル)オリジナルキャンピングカー・ベッドキット製作など車中泊仕様で快適なくるま旅



Rakuneru rest(ラクネル・レスト) | キャンピングカー・軽キャンならRakuneru(ラクネル)



Original camper

オリジナルキャンピングカー
ベッドキット、ルーフテント、一部商品に関するご対応について

現在、メイン業務である『オリジナルキャンピングカー』の需要増加に伴い、ベッドキット・ルーフテント・一部商品に関しては生産を見合わせております。

お問い合わせの内容によりましては、お返事を差し上げるまでにお時間がかかる場合や、お返事を差し上げられない場合がございます。何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。


Rakuneru rest(ラクネル・レスト)

すぐそこにある、夢のフィールドへ
『Rakuneru rest(ラクネル・レスト)』

自動車メーカー、車種、グレードを問わずに架装が可能な軽キャンパー・ラクネル。
代表的架装例として、人気のエブリイベースのご提案です。

スズキの軽ミニバンでフラッグシップと呼べるエブリイには、内装が充実したワゴンとシンプルなバンがあり、ラクネルはどちらをベースにしても架装が可能。

走りの良いターボチャージャーを選ぶことができ、エブリイのOEMモデルであるマツダ・スクラムや日産・クリッパー、三菱・ミニキャブをベースにすることもできます。


ラクネルのデビューは、2010年に遡ります。設計コンセプトは、「本当に使い勝手のいい軽キャンパーとは何か」というものです。実用新案取得済のアルミのチャンネル材を採用した強靭なフレーム構造のベッドは、大人の男性が派手に寝返りを打っても大丈夫。

ラクネルは、デビュー当時のコンセプトはそのままに、細部にブラッシュアップを重ねています。ブラッシュアップの項目は、電装や家具、シート生地、収納スペースなど多岐にわたります。


正確な採寸とアルミフレームが織りなす“ラクネル・クオリティ”

Rakuneru rest

車体に穴を開けずに架装するラクネルは、1台1台、綿密な採寸を行ってコーチビルドしています。軽自動車は世界に誇る量産車ですが、室内空間のサイズにはどうしても個体差があるためです。

従来の家具をビス止めする手法よりも工数もコストも掛かりますが、アルミフレーム工法は強度が高く軽量、またフレームの下に荷物が入るというアドバンテージがあります。


豊富なシートアレンジを可能にするのも、アルミフレームの利点です。
軽キャンパーで対面ダイネットが構成できるモデルはほとんど存在しませんが、ラクネルならそれができます。片側だけベッド展開して、ときにはひとり旅仕様にするといった使い方も自由です。

最新モデルは電装システムの改良に力を入れており、ソーラーパネルは薄型のフレキシブルタイプに変更。立体駐車場も気になりません。サブバッテリーはAGMタイプ、インバーターは1500Wの正弦波タイプを採用しています。スマートな形状の冷蔵庫は、奥行きたっぷり。


Rakuneru Rest(ラクネル・レスト)は、
車両本体価格2,104,300(税込)より
ベッドキット、ルーフテント、一部商品に関するご対応について

現在、メイン業務である『オリジナルキャンピングカー』の需要増加に伴い、ベッドキット・ルーフテント・一部商品に関しては生産を見合わせております。

お問い合わせの内容によりましては、お返事を差し上げるまでにお時間がかかる場合や、お返事を差し上げられない場合がございます。何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。


オリジナル キャンピングカー・軽キャンパー


サイトメニュー